2011年08月12日

オタクも病気になったらただの人! バセドウ病って何?

簡潔に言いましょう。
俺、バセドウ病になっちゃいました☆(ウザッ
「何じゃそりゃ」と思う人はかなりいると思います。あまり聞きなれないでしょうし。
水嶋ヒロ氏の奥さんである綾香さんと同じ病気です。

さて、バセドウ病とはどういった病気なのか。簡単に説明しましょう。
バセドウ病は若い女性に多い甲状腺疾患です。…俺男だしw
甲状腺が肥大し、ホルモン過剰分泌で複数の症状が発生してしまうのです。
甲状腺とは、喉ぼとけと中心の鎖骨の間にある、ホルモンを分泌する器官です。
触ったり上を向いても何処にあるか判断できないのが正常です。
しかし、俺の場合は上を向いて唾液を呑み込むと、喉ぼとけより大きい何かが上下に動くのです。
サイクルを説明するのには、こんな風に例えた方が分かりやすいでしょう。

脳下垂体⇒社長
甲状腺⇒ホルモン生産工場と従業員
FT4⇒工場内の生産した分、在庫
FT3⇒出荷した商品
TSHレセプター抗体⇒社長に追いやられた元社長

こいつらが役者だ!
正常な感じだと、こんな感じ。

社長「よし、今日はこれ位生産しよう
従業員「ラジャー!!
社長の言うとおりの数を生産し、そして出荷していく。お客様は脳みそだ。
脳みそ「今日もきっちりだね! ありがとう^^

異常なのが、これだ
社長「今日はこれ位生産だ
しかし、元社長によってその命令は妨害されて従業員には届かない。
元社長「きっしっし、お前ら、もっと生産して働けぇぇ!!
従業員「ら、ラジャー!!
いつも以上にきびきび働く従業員。在庫は膨れ上がってもう満杯。
従業員「やっべ、入りきらない! よし、工場を増設だ!!
工場を無理矢理増設、そして出荷が追い付かないのでさらに在庫は増していく。
一番困るのはお客様である脳みそだ。
脳みそ「アタシこんなに頼んでないわよ!!
受け取った分を何とかしようと、脳みそもきびきび働かなくてはいけない。


何となくわかってくれたかなぁ。
その結果出てくる症状は、
・ちょっと動いただけで息が上がる。
・ちょっと動いただけで心臓の鼓動が恐ろしく早い。常日頃から早い。
・手がアルコール中毒みたいに震える。
・長時間立っていると気持ち悪くなる。
・たくさんご飯を食べているにも関わらず痩せる。筋肉が削げ落ちる。
・常にうんちが柔らかい。下痢気味。
・皮膚が所々かゆい

という、救いのない、慈悲のない、私生活に支障が出るレベルのものばかり。

この病気は女性に多いのですが、注意すべき点は男でもなる事!
確かに女性が9割を占めるのですが、男性も1割なる統計が出ています。だからこの日記を見て安心している男子諸君、思い当たる節があるんじゃないかな? ん? ほれほれ、今すぐ下の部分にいくつか当てはまったら懸念するんだ!

○前兆・兆し
・皮膚がかゆい
・身体がだるい
・立っているのが辛い
・上を向いて唾を飲んでみよう。喉ぼとけの下に何かが動くのが分かる

4番目に該当した人は間違いないと思った方がいいだろうねぇ。
病気にならないに越したことはないから、一度怪しいと思ったら病院に行った方がいいでしょう。
診療科は内分泌科。内科でも検査は出来るけど、治療できない事が多いので、最初から内分泌科に行きましょう。


さて、次回書くとするならどういう検査をするか、ですね。
恐らく記事として上げるので、気になる方やまさに闘病中の方、意見などを頂けるとありがたいし俺の参考にもなるわけで。
とりあえず死なないんだし、気楽に行こうぜ!


posted by 須永 遊 at 10:45| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | バセドウ病闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。