2011年10月06日

英語は勉強して損はないかもなぁ…

俺の高校時代の友人の一部で、絵で飯を食っていきたいと言っていた人がいた。
本当に絵一筋で、美術以外の授業は絵を描く始末。
そんな彼の一言。
絵さえ描ければ、後の授業はすべて無駄
う〜ん、きっと幅が狭くなって良い作品自体作れなくなるような気がしますが…。
そんな彼は今何処で何をしてるかはさっぱりですけどw


最近感じてきたのが、やっぱり英語は話せる方が得という事。
なぜなら、日本のオタク文化は今や全世界に知れ渡っているから。
海外のジャパニメーションを批評するサイト等を見ても、日本のアニメは自国のアニメより好きという人ばかり。
また、海外でも日本の漫画やアニメを取り上げたエキスポも行われ、来場者数もかなりのものだとか。
そういう事を考えると、英語を話せる事で交流も図れるし、もしかしたら世界に日本のオタク文化を広げる仕事に就けるかもしれない。
間違いなく、自分自身の幅というか引き出しが増えると思います。

後、作品作りにも影響は出るんじゃないでしょうか?
英語を知っておくと、イラストとかに単語も出せるし、音楽を作る際も英語歌詞が書ける。
もう一石二鳥どころじゃなくなるかもしれませんね!

英語はとりあえず世界共通語ですので、覚えて間違いなく損はなし。
もちろん俺は英語が必要!って感じただけであり、この記事を読んだ人それぞれに「俺はこの国の言語がいい!」ってのがあると思います。
でも、やっぱり日本語以外の言語喋れたら、何かやっぱり格好いいじゃん?←結局それか!

俺達オタクにも、オタク知識だけでなく別の知識……例えば日本の現状等、そういった事を把握する必要はあると思います。
その一つとして、他国言語を覚えるのはとってもいい選択だなって思いました。

↓意外にも好評価なDS学習ソフト↓

もえスタ ~萌える東大英語塾~


posted by 須永 遊 at 10:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 思う事つらつら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。