2011年09月25日

何でこの作者はニヤニヤさせるの上手いんだ!? カザマアヤミ氏「はつきあい」

前回のせなかぐらしを読んでから、俺の中でカザマアヤミ氏フィーバーが続いておりますw
せなかぐらしもすっごいニヤニヤしちゃうけど、ぶらっと本屋に立ち寄って見つけた氏の一冊、はつきあいでした!
もう完結している作品なんですけど、これもまたせなかぐらしに負けないぐらい面白い!
オムニバス形式の話なんですけど、それぞれの初のお付き合い⇒はつきあいという、その説明を聞かないとなんぞや!って感じになりますね。まぁエロはないですよ、健全な少年誌での連載でしたからw
でもその分、初々しさ全開の内容で、手を繋ぐだけで顔真っ赤! そして初々しいキス…!
思春期真っただ中な男子には、もう色々直撃だった作品じゃないでしょうかw

…俺も揺さぶられたw

その中でも一番好きなのは、ユルラインっていう話。
異性友達程度の2人がかる〜い気持ちで付き合う事に。ふざけ合ってる内にお互い惹かれてキスにまで至るストーリー。
…うん、さばさばしているヒロイン由香がキスした後にデレるっちゅうのはね……

反則だろう!!!!

叫びたくなりました。
そんな話が色々詰まってます。
恋に飢えている方、是非お勧めを。いや、せなかぐらしを見た人も併せて見るともっといいかも!!





posted by 須永 遊 at 22:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。