2011年09月25日

何でこの作者はニヤニヤさせるの上手いんだ!? カザマアヤミ氏「はつきあい」

前回のせなかぐらしを読んでから、俺の中でカザマアヤミ氏フィーバーが続いておりますw
せなかぐらしもすっごいニヤニヤしちゃうけど、ぶらっと本屋に立ち寄って見つけた氏の一冊、はつきあいでした!
もう完結している作品なんですけど、これもまたせなかぐらしに負けないぐらい面白い!
オムニバス形式の話なんですけど、それぞれの初のお付き合い⇒はつきあいという、その説明を聞かないとなんぞや!って感じになりますね。まぁエロはないですよ、健全な少年誌での連載でしたからw
でもその分、初々しさ全開の内容で、手を繋ぐだけで顔真っ赤! そして初々しいキス…!
思春期真っただ中な男子には、もう色々直撃だった作品じゃないでしょうかw

…俺も揺さぶられたw

その中でも一番好きなのは、ユルラインっていう話。
異性友達程度の2人がかる〜い気持ちで付き合う事に。ふざけ合ってる内にお互い惹かれてキスにまで至るストーリー。
…うん、さばさばしているヒロイン由香がキスした後にデレるっちゅうのはね……

反則だろう!!!!

叫びたくなりました。
そんな話が色々詰まってます。
恋に飢えている方、是非お勧めを。いや、せなかぐらしを見た人も併せて見るともっといいかも!!





posted by 須永 遊 at 22:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

これはかなりキタ! カザマアヤミ氏「せなかぐらし」

カザマアヤミ氏はちょこっとヒメ という作品で知ったのですが、絵柄が可愛いし話の内容も面白かったので印象的でした。
そのなかで、せなかぐらしが俺の心にクリーンヒットしましたw

念願の一人暮らしが出来た主人公、綿見巡とヒロインの飴腹菓奈は隣同士。
しかし部屋を仕切っているのは壁ではなくて半透明なすりガラス!
巡は女の子が苦手だけど、何故か菓奈が気になる。でもやっぱり女の子に対して免疫がないから不可解な行動や言動で菓奈を傷つけてしまったりするが、徐々に仲を深めていくラブコメです。
1巻ではまだ巡は「恋心」を理解していない状態で終了しますが、それでもヒロインの魅力にメロメロなのがわかるからニヤニヤ。
そして菓奈が可愛いし、結構性格がぶっ飛んでるわけでもなく普通の女の子。それでも彼女の魅力を十分表現できています。

何か俺も読んでてニヤニヤしちゃってるから、傍から見ると気持ち悪い人間でしょうw
しかし、いくつか伏線があるので、お互いの仲が深まると同時にひと騒動起きそうな予感がします。
これからどのようなストーリー展開になるのか、早く2巻が出てほしくて待ち遠しいです!

posted by 須永 遊 at 21:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

宇宙キターーーー! 仮面ライダーフォーゼ第1話感想

電車に乗っている時、OPの撮影だったのか仮面ライダー555がさいたま新都心をバイクで走っている所を見かけました!
おはようございます^^
今日は仮面ライダーフォーゼの第1話の感想を書きたいと思います。
まず結論は、ダサイけど面白い!!でした^^

まずキャラクターが全員立っていた事がよかったなって思いました。
主人公の如月弦太朗はリーゼントな不良スタイルだけど、根は素直だしいい奴。
ヒロインの城島ユウキはテンション高くて、かなりノリノリで可愛い子。
そしてフォーゼドライバーを所有していた歌星賢吾は、他にも色々なサポートアイテムやら謎を隠し持っている模様。
仮面ライダーで学園ドラマって、しっかり描けるのだろうかと実は不安だった。
でも、学園内でグループ(派閥というべきか)が存在している為、弦太朗の夢でもある「学園にいる全員と友達になる!」が困難となっている。
その為、弦太朗がどのようにして仲間を作っていくかも見どころになると思います。
(グループの話を聞いて、一瞬花より男子が脳裏によぎったのは俺だけでしょうかw)

次に仮面ライダーフォーゼ自身については………やっぱダサいよねw
というか、「仮面ライダー」でなくてもよかったのでは?と思いました。メタルヒーローでもやっていけそうな気がしますw
3,2,1というベルトの音声が、やっぱりサンダーバードを彷彿させるもので、ちょっとわくわくしたり^^
そしてレバーを引いて手を天に向けて上げると、白い煙(蒸気かな?)が噴き出して変身完了!
またアストロスイッチと呼ばれるモジュールのボタンを押すと、ランチャーやらドリルやらロケットやらが出てくるので、子供心をくすぐるんじゃないでしょうか^^
でも、アストロスイッチさ………40個あるんだって!!
親御さんの財布は厳しくなりますねぇ……。
後、戦闘のクオリティが高かった! 1話から結構CG使いまくってスタートダッシュを決めているので、出来るなら失速してほしくないと思いました。

最後に敵であるゾディアーツ
まだ全貌がわかっていませんが、まず怪人体の身体には星座を象ったような紋様がある事。
星座によって攻撃パターンが異なるのか、星座の特徴が出てくるのかはまだ謎ですが、デザインかっちょえぇぇぇぇ!!
最初の敵で格好いいのって、なかなかないんじゃないでしょうか!?
本当スタートダッシュを掛けてるなぁって感じます。
まぁ仮面ライダーオーズがおもちゃ共々ヒットしたので、フォーゼも負けていられないんでしょうね。
これから一年、楽しくなりそうなライダーだと思いました^^


皆さんは気が付きましたか?
今、オーズの公式サイトに行くと、使用できるメダルが………。
それだけでちょっとほろりと涙が出ちゃいます…。
良い最終回でした。

posted by 須永 遊 at 09:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

ニコ道楽事件は、リスナーによる荒らし行為?

8月31日、東京渋谷にあるライブハウス「チェルシーホテル」で「水曜日は無料ライブの日」〜ニコ道楽vol.1.5〜が開催されました。
その際、ガソリンらしき液体を会場内で撒き散らす騒ぎがあったのです。しかし引火させる前に犯人が捕まった為、大事に至りませんでした。
犯人の名前は、無職・島野悟志容疑者(23)。殺人未遂および現住建造物等放火未遂容疑で逮捕されたそうです。

彼は「たくさんの人を焼き殺そうと思った」と供述しており、無差別な犯行だったとの事。
しかし、島野容疑者は実は前科持ち。
今から6年前、彼が17歳の時に「ハンマー事件」と呼ばれる事件を起こしていた。
内容は、大阪で当時4歳の子供の頭めがけて鉄製ハンマーを振りおろし、頭部を骨折させた。殺人未遂罪で逮捕されています。
その際の供述が「老人以外を殺してみたいと思ったから」だそうで、今回と似たような供述をしています。

さて、ネットでこのニコ道楽事件を見ていると、面白い記事を書いている人がいました。
今回の事件については、島野容疑者を生放送・もしくは歌い手のリスナーとしており、リスナー自体を問題視するべきと説いていました。
しかし、前述でニコ生主が煽ってリスナーを操作して、荒らし行為で他の生主を脅す例を挙げており、直接的に文章で表現をしていないものの、ニコ生主から操作をされているようなニュアンスにも読み取れる。

しかし上記記事はあくまで憶測。現段階では島野容疑者は無差別的犯行を供述している為、リスナーだったのかもわからないしどうやってニコ道楽を知ったのか、その経緯も判明していません。
仮に、島野容疑者がニコ生主に操作されて犯行に及んだとするならば、ニコニコ生放送界隈の存在が危ういのではないか、そう感じます。

posted by 須永 遊 at 11:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット騒動等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。