2011年05月25日

またもやTwitter! アディダス社員がサッカー選手の誹謗中傷を書き込み人生台無し

お久しぶりです。
しばらく更新をしていないにも関わらず、たくさんのご訪問ありがとうございます!
こうして自分のブログを見ていただいている事が、ブログを書くモチベーションに繋がります。心から感謝です!


さて今回は、皆さんもすでにご存じかと思いますが、またもやtwitterで騒動がありました。
140文字だけで人生が台無しになってしまった、これまたモラルやらその人の性格がよくわかってしまう出来事でした。
このニュースが挙がったのが5月19日だったのですが、実際書き込まれたのは17日の深夜とのこと。
ちなみに騒動の対象となったのは、マイク・ハーフナー(現在日本に帰化しているので、ハーフナー・マイクとの事だが、当ブログでは前者とする)というJリーグで活躍している選手の奥さんでした。

この書き込みをしたのは、アディダスの契約社員である女性。
事はアディダスの専門店にマイク・ハーフナー夫婦が訪れたという。彼は23歳という若さで今シーズンで6試合中3得点も決めるという実力の持ち主で、今月16日に入籍してまさに幸せの絶頂にいたのだった。
しかし契約社員の女性(以下Aとします)は深夜に、
そいえば今日マイクハーフナーが来た。
ビッチを具現化したような女と一緒に来てて、何かお腹大っきい気がしたけど結婚してんの(^ω^)?

それに続いて、
帰化したからハーフナーマイクかw
アシュトンカッチャー劣化版みたいな男が沢尻劣化版みたいな女連れてきたよw
とりあえずデカイね、ホントにwww

というような、社会常識無視・プライバシー無視、さらに性格の悪さまで露呈した書き込みである。

ちなみにアシュトン・カッチャーとは、アメリカの俳優である。
このブログを読んでくれている皆さんがわかるような映画にはあまり出演していませんが、33歳には見えないイケメン俳優です。
確かにマイク・ハーフナーとアシュトン・カッチャーの顔立ちは似ているとは思いますが、劣化版って…。

実はマイク・ハーフナーとアディダスはスパイクの使用をする契約を結んでおり、アディダスにとっては大事な広告塔でもありお客様。しかし残念ながら社員がお客様を誹謗中傷してしまった事は、会社にとってはもはや事故に等しいでしょう。
アディダスでは研修内容に「SNSやtwitterにプライバシーに関わる事や誹謗中傷は書きこまない事」という風に、社内の情報規制を研修で行っていた。会社としては社内ルールで禁止をしているので、本当に事故だったのでしょう。

ちなみにアディダスは、マイク・ハーフナーと彼が所属しているチームに謝罪を行い、そしてAさんを退社させたと言う。ただし、自主退社なのかクビなのかは公表されていないようです。


常々思うのが、ネット世界は気軽に情報を入手したり発信できる位に発達しましたが、ネットを使う側が全く進歩していないと感じます。
手ごろに使えるようになった分、使い手である俺達もしっかりしないといけない。
「そんなこと知りませんでした」
という言い訳は、騒動を起こした後では全く通用しません。

今回の騒動を起こしたAさんと同類だなと思ったのが、3月13日の代々木公園でチャリティーライブという名を掲げた、ニコニコ動画の歌い手たちによる無許可ライブです。
普通に考えたら公共の公園にて、無許可でライブを行うという事は普通に考えたら「許可を取る必要あるんじゃない?」と思い浮かぶはず。
それにネットだったらそういったルールをしっかり公表しているので、調べようとするはず。
参加者は誰とは言いません。調べてください。もし許可を取らなくてはいけない事を知っていたのならば、主催者はネットを使うべきではないと思います。

ネットを通せば本当に簡単に色々な事が出来る。
しかし何も知らずに行うと、それが騒動に発展してしまう。
少しでもいいので、当ブログで反面教師にして頂けると本当に嬉しいです。
このような人間性を疑う位の馬鹿げた騒動を、少しでも減らしたいと心から思っています。


posted by 須永 遊 at 23:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット騒動等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。