2011年04月25日

ニコニコ動画が消える日が来るかもしれない件について

お久しぶりです。まだこのブログに脚を運んでくださる方、本当にありがとうございます。
最近プライベートが忙しくて全然更新できませんでした。
そして暇が出来てネットを調べて見ると、来ましたよ、問題なネタが……。

今回はネット規制強化法案(色々名前が違っているので、当ブログではネット規制強化法案としますね)による、ニコニコ動画消滅危機が挙がってきています。

正式名称は『情報処理の高度化等に対処するための刑法等の一部を改正する法律案』という長ったらしい名前でして、その中にある刑事訴訟法第197条に新たに加えられた「3項」が問題なのです。

本文は、
【検察官、検察事務官又は司法警察員は、差押え又は記録命令付差押えをするため必要があるときは、
(中略)
電気通信を行うための設備を設置している者に対し、その業務上記録している電気通信の送信元、送信先、通信日時その他の通信履歴の電磁的記録のうち必要なものを特定し、三十日を超えない期間を定めて、これを消去しないよう、書面で求めることができる】

何言っているか分かりませんよね?
簡単に解釈してみると…
【捜査当局は、『おっ、こいつ怪しいな?』と思ったらプロバイダーとかにコメントの履歴を見せてもらっちゃうね。さぁ監視監視!】
と言った所でしょうか。
何かこれを見た限り、監視が強化されているからいいじゃんって思うじゃないですか。
でも問題があるんですねぇ。

通常なら裁判所に通して捜査令状を出すのですが、この法案は捜査令状がなくても捜査当局の判断で見れるというもの。
つまり、国民全員のネット上の発言がすべて監視される状態となるのです。しかも非常に簡単にね。
それに便乗して警視庁が、『ネットのデマも名誉毀損で逮捕しちゃうよ♪』というデマの規制強化をやっちゃうという悪ノリ。

この二つを合わせると『ネットの発言が筒抜けで、デマを流したら逮捕される』という、ある種の情報規制ですね。

さらに問題なのは、管総理がこの法案を挙げた事である。
この法案は閣議決定されているらしく、すでに実行されているとか。
ここの問題は、この法案を提出したのが4月1日

…わかりますね。
震災の問題真っ最中にもかかわらず、この法案をあげたのです。
普通なら被災した方々の対応に追われている時期なのに、こんな法案を提出したのです。
しかもこの法案を出した理由が色々考えられていて、有力なのは「自分の政権の悪口を言わせないための法案」と言われています。
もしこれが事実なら、管総理は最低の総理でしょう。被災した人より自分の保身しか考えていないのですから。

ではなぜニコニコ動画が消されてしまうのか。
今ランキングを見るとわかりますが、管総理の発言シーンを動画としてアップしているユーザーがいます。
ニコニコ動画はかなり巨大な動画サイトとして成長しましたから、影響力も抜群です。そこで総理の失言とかをアップしたらまずいですよね?
だからニコニコ動画を消されてしまうと懸念されています。
恐らくyoutubeもその対象になるでしょうね。


…本当ならね。


さてこの出来事、実はデマではないか?という懸念もあります。
このネット規制強化法案のもう一つの目的は、ウィルス対策強化という名目もあります。
つまりこの法案はウィルス対策だけだという意見が上がっています。
しかしネット上では批判派よりこの騒動を肯定し、管政権に疑いを持つ人が多いようです。
しかし、しっかりと注意しておく事はとてもいいことでしょう。
俺は正直言って、管政権を1ミリも信用していません。それに、自分が総理を続ける方法の一つとしてこの法案をやりかねないと思っています。
発言の自由が奪われる日本。マスコミがあまり信用できない中ネットは正しい情報を仕入れるにはもってこいの場所なのに、それがだめになると政治家の思い通りの国になってしまう。

今でさえ元気がない日本なのに、さらにだめにされてしまいかねないでしょう。
俺達国民も、管政権の動向に目を光らせて何かしらの対策を考えないといけませんね。


他にも情報を知っている方がいましたら、是非コメントお願いします。


posted by 須永 遊 at 23:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット騒動等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。